本文へスキップ

参加方法recruit

参加方法

大学院生の参加方法

分子遺伝学研究室は、九州大学システム生命科学府に所属しています。

大学の学部を卒業(予定)の方は、夏にある専門科目試験が必要な入試、または冬にある主に面接が中心で専門科目試験が必要のない入試のいずれかに合格する必要があります。

いずれの試験も、受験するためにはTOEIC、または、TOEFLの成績が必要です。

ポスドク研究員の参加方法

学術振興会特別研究員などへの申請が必要です。詳しくはお問い合わせください。

インターンシップの参加方法

九州大学理学部生物学科3年生を対象にインターン生を、10月からの半年間受け入れています。
ご希望の方は下の連絡先までご連絡ください。


研究室の研究内容

現在進行中の研究テーマは以下の通りです。

1)神経回路における情報処理のメカニズム
2)線虫の化学走性行動の分子基盤
3)体のサイズを調節する神経の働き

詳細はこちらをご覧ください。


これら以外にもいくつかの研究テーマがあります。また、線虫C. elegansをモデルとした研究については、自分で考えたテーマも相談に応じます。


研究室見学

研究室訪問は随時対応しています。ご希望の方はお気軽に下記までご連絡ください。


石原 健
〒819-0395
福岡県福岡市西区元岡744
九州大学理学部生物学科分子遺伝学研究室
TEL 092-802-4281
メールアドレス takeiscb [a] kyushu-u.org


研究室へのアクセスはこちら


九州大学 分子遺伝学研究室

〒819-0395
福岡県福岡市西区元岡744

TEL 092-802-4281