数理生物学研究室です。地球環境ゲノム科学ユニットも兼任しています。

    私達は生物現象の中でもタイミングの問題に興味を持ち研究を進めています。 季節の変化に対して生物はどのように応答するのか、年中暖かい熱帯雨林で一斉開花が生じる仕組み、季節応答を作り出す概日時計の役割、人間や動物の意思決定のタイミングなどを、野外実験・分子生物学的実験、そして数理的手法を合わせた統合的アプローチによって研究しています。

    興味をお持ちの学生・研究者の方々はお気軽にご連絡ください。

News